食品臨床試験のモニターならエル・スマイル ボランティア会

メニュー
imgimg
健康のはじまりは、「ここからだ」。 食べる、試す + 健康 + 社会貢献 + お小遣いも!

食品開発・研究のための臨床試験モニター こんな人にオススメです!食品開発・研究のための臨床試験モニター こんな人にオススメです!

自分の健康状態が知りたい!
試験で行った検査の結果はお返しいたします
健康食品の開発に興味がある!
トクホ申請や機能性表示食品の届け出に関わる活動(研究・開発)にご参加いただけます
お小遣い稼ぎがしたい!
試験終了時に協力費が支払われます
土日の余暇を活かしたい!
試験は土日に行われるので、平日は忙しい方もご参加いただけます

はじめての方へ

エル・スマイル ボランティア会とは?

img

最近、スーパーやコンビニでよく見かける「特定保健用食品(通称トクホ)」や「機能性表示食品」。
これらの食品を世に送り出し、消費者の役に立たせるためには、一般の方にモニターとして試していただき、効果(有効性)や安全性を調べることがどうしても必要になります。
エル・スマイル ボランティア会は、食品の開発・研究のための臨床試験にご協力いただける方のためのモニター会員組織です。

エル・スマイル ボランティア会を通じて、すでに臨床試験のモニターにご協力いただいた方は、一都三県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)を中心に述べ8,000名以上いらっしゃいます。

「臨床試験」には種類がある!?

img

ある健康状態の方を対象に、機能性食品の「有効性」や「安全性」を調べることを臨床試験と言います。
似たようなものに、薬剤開発のための治療を兼ねた「治験」がありますが、エル・スマイルからご案内するのは、食品または化粧品の臨床試験のモニターが中心です。

特定保健用食品(トクホ)とは?

img

「食品」というのは「薬」とは違うので、その効果効能を表示してはいけないことになっています。(この法律を「医薬品、医療機器等の品質、 有効性及び安全性の確保等に関する法律」通称、薬機法と呼びます。)
これに対して、食品の「有効性」「安全性」について、国(消費者庁)へ申請し、「健康にどのような働きがあるのか」規定に沿った形での効果の表示(「お腹の調子を整えます」「糖の吸収を穏やかにします」等)が許可されたものを「特定保健用食品」といいます。

機能性表示食品とは?

img

機能性表示食品もまた、安全性や機能性の根拠に関する情報を国(消費者庁)へ届け出ることによって特定の保健の目的を表示できる制度です。
どちらの制度もとても似通っていますが、トクホは国(消費者庁)の審査を経て「食品の持つ特定の保健用途の表示が認可される」のに対し、機能性表示食品は、販売元であるメーカー企業の責任において「『特定の保健の目的が期待できる』という食品の機能性を表示できる」という点が異なります。

臨床試験について

試験の目的

img

トクホ申請や機能性表示食品の届け出のために、食品メーカーは「第3者機関」で臨床試験を行い、その食品の「有効性」「安全性」の科学的データを消費者庁に提出しなければなりません。
「開発・研究のために行う試験」というと硬いイメージですが、皆さまにご協力いただくことは主に以下の3つになります。

  • 試験食品を決められた通りに摂取する
  • 指定日に試験会場へ行き各種検査を受ける
  • アンケートや日誌を記入し提出する

謝礼について

img

臨床試験のモニターにご協力いただくと協力費(謝礼)をお渡しします。

☆協力費の目安(交通費込)
スクリーニング検査終了時 3,000~5,000円
本試験終了時       30,000~100,000円
  • ※ スクリーニング検査とは?:今回の試験の参加条件に当てはまっているか確認するために、試験会場で各種検査を行います。
  • ※ 本試験とは?:実際に試験食品を摂取していただきます。

試験食品について

img

飲料や食品、サプリメント等、試験によって異なります。
試していただく製品は、大手メーカーの開発中製品やすでに市販されている製品等になります。

参加条件について

img

臨床試験のモニターに参加するためには、それぞれの試験ごとに定められている「参加条件」に合致する必要があります。
個人の健康状態や服薬・疾患等の状況により必ずしも参加できるとは限りませんのであらかじめご了承ください。

試験期間について

img

食品というのは、有効な成分が入っていても摂取後すぐに効果が出るものではありません。
食品の科学的データを取得するためには、最短でも1ヶ月程度、多くは3ヶ月から6ヶ月に及ぶご協力が必要になります。

試験参加の流れ

step1エル・スマイルより「新しい試験のご案内」が届きます*「郵便」または「メール」

「参加条件」「スケジュール」「試験内容」等を確認いただき、参加をご検討ください。

※ 臨床試験は、試験ごとに「参加条件」があります。(年齢、性別、生活習慣、健康状態、血液検査の数値など)
エル・スマイルでは、ご登録いただいた情報をもとに、試験ごとに適性のある方へご案内をしています。

参加希望の方ご案内の手順に従って、別途お申込みください。

不参加希望の方ご案内の手順に従って、ご連絡をお願い致します。
※早い段階でご連絡をいただけますと、すぐに次の試験をご案内できる場合があります。

step2スクリーニング検査へ参加!

ここから先は「試験実施会社」と直接やりとりをしていただく形になります。

皆さんにおこなっていただくこと

・指定日に試験会場にお越しいただきます。
・最初に、今回の試験についての説明があります。(「試験の目的」「試験食品の安全性、予想される症状、副作用及び利益について」「検査内容」「提出していただくものについて」「注意事項」等)
・試験の参加条件に当てはまっているか検査を行います。(※ 検査内容は試験によって異なります)
・スクリーニング検査終了時に協力費(謝礼)をお渡しします。

検査の結果、条件に当てはまった方本試験に進んでいただきます。

検査の結果、条件に当てはまらなかった方今回の試験参加はこれにて終了となります。
次回の試験案内到着をお待ちください。

step3本試験へ参加!

皆さんにおこなっていただくこと

・月に1~2回程度、指定日に試験会場で検査に参加していただきます。
・試験期間中はご自宅で「試験食品の摂取」「日誌等の記入と提出」等を行っていただきます。(※ 試験によって内容は異なります。)
・本試験終了時には協力費(謝礼)をお渡しします。

本試験終了後次回の試験案内到着をお待ちください。

過去の試験例

過去に行われた臨床試験の一部をご紹介します。
臨床試験は行われる試験ごとに内容や形式が異なります。
以下の内容は参考程度にご覧ください。

整腸試験

img
対象者
・1週間の排便回数が2~4回の方
※ そのほかにも参加条件があります。
お申込みから
試験終了までの期間
約4ヶ月
・スクリーニング検査回数/2回
・本試験検査回数/3回
本試験内容
◎試験食品の摂取(ご自宅)
◎試験会場での各種検査
◎採便の提出
◎各種日誌の記入と提出
検査内容
・採便(持参)
・身体測定
・問診
 
 
 
 
試験食品
食品(ヨーグルト)
謝礼
¥40,000~
試験会場
東京都中央区

体脂肪試験

img
対象者
・BMIが23以上30未満の方
※ そのほかにも参加条件があります。
お申込みから
試験終了までの期間
約5ヶ月
・スクリーニング検査回数/2回
・本試験検査回数/4回
本試験内容
◎試験食品の摂取(ご自宅)
◎各種日誌の記入と提出
◎試験会場での各種検査
 
検査内容
・採尿(持参)
・身体測定
・血圧、脈拍測定
・採血(1回)
・ウエストヒップ周測定
・腹部CTスキャン測定
・問診
試験食品
食品(サプリメント)
謝礼
¥70,000~
試験会場
東京都品川区

血糖値試験

img
対象者
・空腹時血糖値が高めの方
※ そのほかにも参加条件があります。
お申込みから
試験終了までの期間
約3ヶ月
・スクリーニング検査回数/1回
・本試験検査回数/2回
本試験内容
◎試験食品の摂取(試験会場)
◎試験会場での各種検査
◎各種日誌の記入と提出
検査内容
・採尿(持参)
・身体測定
・血圧、脈拍測定
・簡易血糖値測定
・採血(4~5回/日)
・問診
試験食品
飲料(炭酸)
謝礼
¥40,000~
試験会場
東京都渋谷区

免疫試験

img
対象者
・風邪を引きやすい方
※ そのほかにも参加条件があります。
お申込みから
試験終了までの期間
約6ヶ月
・スクリーニング検査回数/1回
・本試験検査回数/5回
本試験内容
◎試験食品の摂取(ご自宅)
◎試験会場での各種検査
◎各種日誌の記入と提出
検査内容
・採尿(持参)
・身体測定
・血圧、脈拍測定
・唾液検査
・採血
・問診
試験食品
飲料(粉末タイプ)
謝礼
¥60,000~
試験会場
東京都港区

よくある質問

会員登録や試験に関するよくある質問をまとめました。

Q.登録するうえで条件はありますか?

A.エル・スマイル ボランティア会の登録要件は下記になります。

  • ・20歳以上(原則として日本人)で健康な方
  • ・関東にお住まいで、一都三県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)にある試験会場に来場できる方
  • ・登録後、当会からのお電話及び発送物を受け取ることができる方
  • ・他団体の臨床試験に参加するための登録をしていない方、しないとお約束いただける方
  • ・臨床試験の目的を理解し、守秘義務を守れる方

Q.なぜ臨床試験のモニターに参加すると謝礼がもらえるのですか?
無料で健康診断が受けられて、謝礼ももらえるなんて、詐欺なのではないかと不安です。

A.謝礼は、トクホ申請や機能性表示食品の届け出に関わる活動(研究・開発)にご協力いただいた「協力費」としてお渡ししています。
『研究・開発のための試験』というと何か難しいことをするのではないかと思われがちですが、特別な対応が必要なわけではなく、現在の生活習慣を続けていただくことがポイントになります。

Q.試験で試すことになる食品は安全なものなのでしょうか?
副作用があるのではないかと不安です。

A.試していただく製品は、大手メーカーの開発中もしくは販売中の製品です。
食品に含まれる関与成分によって、摂取することによる一般的な症状が出る場合もございますが「一時的にお腹がゆるくなる」等、重篤なものではありません。
また、検査数値が改善するなど、摂取することによる利益もあります。
スクリーニング検査時に必ず対象商品の説明がありますので、確認の上参加してください。

参加者の声

試験に参加した方から体験談をいただきました。

img
神奈川県/50代男性/自営業

臨床試験のモニターというと人体実験的なイメージがあり、はじめは自分の家族にとても心配されましたが、エル・スマイル ボランティア会から案内されるのは、薬などの治験ではなくトクホなどの食品の試験であり、社会貢献のためのボランティアでもあるということを理解してからは家族も協力的になりました。特別な生活や対応が必要なのではなく、普段の生活を継続しながら行うことに意味があるようで、思ったより制約が少ないのが意外でした。血液検査が沢山ある場合、採血が苦手な方は少し辛いかもしれません。それ以外は普段通りの生活ができれば問題ないと思いました。

img
東京都/40代女性/会社員

薬の治験は、お金をもらえても健康を害したりしないか心配で、参加したくありませんでしたが、こちらは食品の試験との事で興味を持ちました。参加する際「何の試験」という事もきちんと説明があり、体に害がなさそうだと思いました。来院が必要なのは月に1度くらいで、あとは自宅で飲み物を飲んで、食事日記や体調の日記を書くくらいなので、いつもの仕事や日常生活をしながら、謝礼を頂ける活動ができる、ということが魅力的でした。疲れている時は、食事日誌をつけるのが面倒だったりもしますが、他にアルバイトをする事など考えれば、ずっと簡単だと思います。まだ試験参加中ですが、無事終えるのを楽しみにしています。

img
神奈川県/40代男性/会社員

飲料の試験に参加しました。2ケ月弱の間、試験サンプルの摂取(休み挟む)を行い、毎日の飲食物と定められた検査項目に関する記録を行うという内容でした。健康食品というと効果有りきで開発されているものと想像していましたが、二重盲検法(※)に則って客観性が担保された試験が行われていることが判り、感心しました。ボランティアには正確で細かい記録が求められるので、生活習慣が規則正しく、几帳面な性格の人が向いていると思います。

※ 二重盲検法とは?
人間は「健康にいいものを摂取した」と思うだけで心理的作用が働き、効果を表すことがあります。従って、試験では取得するデータに偏りが出ないようにするために、それぞれ「効果のある製品」と「効果のない製品(プラセボ)」を摂取する組に分け、参加者本人にはどちらの製品を摂取しているのかわからないようにします。(試験終了後にもお知らせすることはできません。)二重盲検法とは、さらに、参加者に接する態度や表情でどちらの製品を試しているのか伝わらないようにするために、試験の参加者に関わる医師や試験実施会社のスタッフに関しても、誰がどちらの製品を摂取しているか知らされていないことを意味します。

img
埼玉県/40代女性/主婦

臨床試験と聞くと、やや怖いイメージがありましたので、恐る恐る登録しました。初めてのスクリーニング検査では、どんなことをするのか不安でしたが、健康を害するものではないことを知り安心しました。実際の本試験も、禁止食品はあるものの特別なものはなく、いつも通りの生活を送れるのが良かったです。子育て中の主婦なので、スケジュールが決まっていて単発で参加できるのが有り難いです。前回はいただいた謝礼を使い、家族で外食に出掛けました。気分転換にもなるし、お小遣いにもなるので、子育て中の主婦の方にお勧めです。